アーティスト支援サービス「フリクル」が、関東に50店舗以上を展開するカラオケ店「カラオケの鉄人」への楽曲配信キャンペーンをスタートさせ た。参加アーティストは自分の楽曲を「カラオケの鉄人」全店舗で配信できる。
 フリクルは、メールマガジンを利用して音楽を無料でリスナーに配信するという、アーティスト活動の新しいスタイルを実現させるWEBサービス。 アーティストが音源の販売による収益モデルではなく、メルマガという形で音源を無料配信することで活動情報を確実にファンに届け、ライブ集客や グッズ販売によって収益を得ることを目指している。アーティストとファン双方にとって有益な、新しいモデルを提示するサービスだ。
 これまでにも、メルマガでの楽曲無料配信サービスを中心に、iTunes Store、Amazon MP3などへの配信流通や、サイト内でのアーティスト間の広告配信機能など、登録アーティストの活動がより幅広く広がっていくサービスを次々と提供してき た。
 今回のキャンペーンでは、2012年3月15日午後23時59分時点までにメールマガジン読者数が100人を超えている登録アーティストは漏れなく「カラオケの鉄人」全店舗で楽曲を配信することが可能となり、ファンは「カラオケの鉄人」でフリクル登録アーティストの楽曲をいつでも歌うことができ る。
 WEBサービスから誰でもカラオケ配信が可能になるという、この新しい試みによって、よりアーティストの活動の可能性が広がることになる。