世界中で大ヒットを記録した人気シリーズ『バイオハザード』の最新作『バイオハザードVリトリビューション』が3Dで登場。前作に続き、日本から中島美嘉さんがアンデッド役で出演している。
 本作では、主演のアリス役のミラ・ジョヴォヴィッチさんと対決するアクションシーンに挑戦。ミラさんと監督のポール・W・S・アンダーソンさんが、「またミカと一緒に仕事がしたい」と、中島さんの演技を絶賛した。
 中島さん自身は、今回の出演(撮影)について「すごく貴重な経験でした。初めてのことだらけで楽しかった」と感想を話した。
 最新作では、『バイオハザード』(02)で特殊部隊の女性隊員レインを演じたミシェル・ロドリゲスさんをはじめ、『バイオハザード? アポカリプス』(04)に登場し、ゲームファンを熱狂させたジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーさんら、過去作の仲間たちも一挙に登場しパワーアップ。期待が高まる。