<写真>AFTERSCHOOL “SEXY(セクシー)”“STYLE(スタイル)”“SHOW(ショー)”と3つの「S」を兼ね備えた“S級”K-POPガールズグループ日本デビューとして話題を呼んだAFTERSCHOOL(アフタースクール)が4月から、全国ツアー「AFTERSCHOOL First Japan Tour 2012 -PLAYGIRLZ-」を開催することを発表した。
 この全国ツアーは、東京・愛知・大阪の3大都市を回る予定となっており、AFTERSCHOOLがワンマンライブを行うのは2011年7月17日に赤坂ブリッツで行った初のワンマンライブ「AFTERSCHOOL Japan Premium Party ?Bang! Bang! Bang!-」以来、約9カ月ぶりのこととなる。
 また、2011年7月の初ワンマンライブは、2回公演合わせて約3000人(約1500人×2回)のキャパシティに対して約5万通の応募があり、約1分で即完売したことで既に話題となったプレミアムライブでもあるため、今回の全国ツアーのチケットも相当な応募が予想される。
 AFTERSCHOOLと言えば、スネアドラムを使用したマーチングパフォーマンスやタップダンスなど、リリースごとに取り入れるパフォーマンスがとても印象的なパフォーマンスグループである。今回の全国ツアーでそのパフォーマンスが生で見れるかもしれないと思うと非常に楽しみだ。さらに、2012年3月には日本初のフルアルバム「PLAYGIRLZ」の発売が決定しており、今回のツアーはフルアルバム「PLAYGIRLZ」を引っさげて、新曲がたっぷり盛り込まれた内容になることが予想される。
 AFTERSCHOOLは、2009年1月韓国にてMaxi Single Album「New Schoolgirl」でデビュー。2009年4月にユイさん、同年11月にレイナさん、ナナさんが加入。さらに2010年3月にリジさん、12月にイヨンさんが加入し、現在8人組のガールズグループ。現在まで4枚のミニアルバムに、デジタルシングル2曲、1枚のフルアルバムをリリース。
 メンバー全員が167cm 以上の身長を誇り、セクシーかつモデル並の抜群なスタイルと、本格的でハイレベルなダンスやパフォーマンスが熱狂的な支持を得ている今話題のガールズグループだ。