【写真】Ms.OOJAが仲間由紀恵にCD手渡し(2012年1月13日)

Ms.OOJAと仲間由紀恵

 仲間由紀恵主演のTBS系金曜ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」(20日スタート・毎週金曜22時)の主題歌に、注目株の女性R&BシンガーMs.OOJA(ミスオオジャ=29)の新曲「Be…」(18日着うた配信・2月29日CD発売)が抜擢されることになった。

 ドラマは、8年間彼氏のいない出版社勤務の木下凛(仲間)を中心に、恋愛から遠ざかっている男女が成長していく姿を描くラブコメディー。TBSの鈴木早苗プロデューサーが、凛と同世代のOOJAの持つ切ない歌の世界観や表現力にほれ込み、主題歌をオファーした。

 OOJAはこのほど、収録先のTBS緑山スタジオ(横浜市)を陣中見舞いし、ドラマの台本を読んで書き下ろした主題歌のCDを仲間に手渡した。

 「めっちゃ緊張する?」とガチガチになっていたOOJA。収録が一段落したところで、仲間と対面した。「凛の心情の奥深いところまでくみ取って、私なりに(歌詞を)書きました。ぜひ聴いて下さい」とCDを手渡すと、仲間は「ぜひ聴かせていただきます。これで『恋愛ニート』ファミリーに“仲間”入りですね」と笑顔で答えた。

 主演女優からも認めてもらったからには、大ブレイクのチャンス。OOJAは「自分でも自信を持ってお届けできる曲だと思っています。今後も自分自身を磨き上げて、年末は“国民的な歌番組”に出場したい」とNHK紅白歌合戦という大きな目標を掲げた。