<写真>serial TV drama 5人組ロックバンドのserial TV drama(シリアル・ティーヴィー・ドラマ)が12日、3月24日に東京・下北沢で開催するワンマンライブをもって解散することを発表した。ベース近藤太さんのバンド脱退の意向を受け、メンバーで何度も話し合った結果、それぞれの道を模索することが最善の選択であろうという結論に至ったという。
 リーダーの新井弘毅さんはホームページで「皆を大きなステージに連れて行くことができず、悔しい気持ちで一杯です」「これから、どのような形で皆に音楽を届けられるかは分かりません。でも、僕はこれからもずっと音楽を続けていきます。日々精進、前向きに頑張って行きたいと、今はそう思っています。今まで応援してくれて本当にどうもありがとうございました。8年間、皆に支えられ、本当に幸せで充実した時間を過ごすことができました」とコメントしている。