<写真>川嶋あい 日本各地から集まった5万人の想い、会場中にシンサイミライノハナが咲き誇る―。阪神・淡路大震災から17年を迎える神戸から、それぞれの想いを東北へとつなぐ事を目的として、『シンサイミライMeeting2012~5万人のメッセージライブ~』が15日に、阪神淡路大震災復興後に作られた「みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)」で開催される。
 NPO法人Co.to.hanaとはデザインが持つ「人に感動を与える力」「ムーブメントを起こす力」「人を幸せにする力」で社会問題や地域の課題解決を目指して活動しているNPO団体。その活動の中にある『シンサイミライノハナPROJECT』は、花びらの形をしたカードにメッセージを記入、カードを集めた花のオブジェを作成し、その花を街の中などに飾ることで多くの人に、震災について考えるきっかけをつくるというプロジェクト。
 この活動は神戸を始め、日本各地、インドネシア、ニューヨークなど幅広く、今回のイベントもこのプロジェクトが主導となり開催が実現する事となった。
 スペシャルゲストとして東日本大震災でもチェリティ活動を精力的に行っており、神戸にて毎年フリーライブを実施し続け今年で8年連続のフリーライブ出演となる川嶋あいさんや、気仙沼で被災し実際に避難生活も送る熊谷育美さん、その他関西にゆかりのあるアーティスト達によるコンサートの他に、防災や災害支援の活動をしている若い世代による出店ブースなどが出される。
 阪神淡路大震災から早17年。そして東日本大震災から間もなく1年を迎えようとする中で、若い力が集まり実施するこのイベントに注目が集まりそうだ。