<写真>絢香 2年間の活動休止後、自身のレーベル「A stAtion」から再始動、2012年2月1日には初のセルフプロデュースとなるオリジナルアルバム「The biginning」のリリースも発表している絢香が昨年12月31日、「第62回NHK紅白歌合戦」に出演、休止前最後の歌唱となった09年以来2年ぶりの紅白出演を果たし、休止前最後に歌唱した曲「みんな空の下」を披露した。
 1月1日からはYahoo!JAPANの動画サイト、GyaO!で絢香のスペシャルプログラムの配信が開始された。この番組の為に収録した新曲2曲のスタジオアコースティックライブに加え、絢香本人がこの2年間どう音楽と向き合い、何を感じてきたのか? 初のセルフプロデュースとなるアルバムへの想いも語った独占インタビューも公開されている。また、新曲「はじまりのとき」のミュージックビデオも同番組内で配信が開始されている。
 独占インタビューでは「この2年間は意味のある濃い2年間だった。スタッフや家族やパートナーに支えられたおかげで、自分は今ここに立てている」と夫についても言及している。また4年振りとなる全国ツアーの開催も決定。4月27日の日本武道館公演を皮切りに全国13カ所で開催される予定である。