安田奈央 現在30万DL超えのロングヒットを記録しているソウルシンガーKG(ケージー)のセカンドシングル「君じゃなきゃ duet with 安田奈央」。この曲の続編的アンサーソングとして、安田奈央さんがKGを迎えて作り上げた新曲「カワラナイ想いwith KG」が各メディアで絶賛され話題を集めている。
 オリジナルに比べ、より切なさが増したメロディーが冬の季節に沁みるこの曲は、多数のリクエストからUSEN総合チャートが9位に上昇し配信前からTOP10入りを記録。またEX系「Future Tracks→R」、RKB「チャートバスターズR」、テレビ愛知「a-ha-N」、岩手めんこいテレビ「BEATNIKS」など人気音楽番組の12月度パワープレイや番組テーマに続々と選ばれ、NTV「レコ☆Hits!」の出演や、HELLO FIVEのパワープレイ「MUSIC NEXUS」など、楽曲の評判から大型展開が続々と決定している。
 オリジナル曲「君じゃなきゃ duet with 安田奈央」が前に進めない切ない気持ちを歌っているのに対し、アンサーソング「カワラナイ想い with KG」では、その切ない想いを乗り越えて前に踏み出していく気持ちを綴っている。
 MUSIC CLIPにはオリジナル曲に続き、SEVENTEENの専属モデルであり、この冬公開の映画「Lost Harmony」の主演をはじめ、ドラマやCMで活躍中 の若手清純派女優の広瀬アリスさんが主演として出演。ドラマや映画で主演をつとめる実力派の演技をみせており、彼女の笑顔が印象的なデートシーンも必見だ。
 また、夏に安田奈央さんがこの夏に主催したワンマンライブ「Voice in the dark」は、一切の電気を使わない真っ暗闇の中でのアンプラグドのライブで、安田さんの生のうた声を暗闇で感じた来場者からは「鳥肌が立った!」「うた声が凄かった!」とそのメッセージ性とうた声が話題を集めた。
 さらに先日12月2日にも所属するUNIVERSAL MUSICのレーベルUNIVERSAL SIGMAが主催し、渋谷公 会堂で3000人を前に開催された大型イベント「SIGMA FES」に出演し、その存在感あるうた声でオーディエンスを圧倒し、更に今後への期待度を高めたようだ。
 安田さんが発信する新曲、今も胸に残る君に、今ありがとうを伝えて歩き出す!そんなストーリーが込められた配信シングル「カワラナイ想い with KG」は、いよいよ12月7日に着うた配信スタートとなる。