Good Coming デビュー前にも関わらず、映画『Paradise Kiss』劇中歌として「LIFE CASE」が起用され、TSUTAYA限定無料レンタル4作のレンタル回数が15万超えで話題の3人組ユニットGood Coming(グッドカミング、略称・グッカミ)のデビューシングル「仲間」が、テレビ東京系アニメ「銀魂」のエンディングテーマに決定した。
 また、映画『Paradise Kiss』劇中歌「LIFE CASE」を含む4曲入りミニアルバム『Good 4 songs』が、現在TSUTAYA各店で無料レンタル展開中。気になる方はデビュー前に是非チェックしてみよう。
 Good Comingは、桐明孝旨さん(Vocal)、原口知之さん(Guitar)金井田健太さん(Dj,Keybord)からなる福岡出身の男性3人組。ユニット名「Good Coming」の由来は、Good Comingの音楽を聴いて、幸せになってほしい、福(Good)が来て(Coming)ほしい、“グッときて”欲しいという、二つの意味が込められている。2011年ソニー・ミュージック レコーズと契約。現在拠点を東京に移し、都内ライブハウスを中心に活動中。ライブやその他の情報は、オフィシャルHPをチェックしてみよう。