リサ・ハリム 今年2月にリリースされ、自身がフィーチャリングされたKG「このまま二人で duet with Lisa Halim」がレコチョクウィークリーチャート2位を記録、翌3月にリリースされ自身の曲がサンプリングされた「愛してました、切ないくらい…。<Message from K.J.>」も配信ヒットを記録したシンガーソングライターのLisa Halim(リサ・ハリム)。
 いま最もオリジナルソングを待望されている女性アーティストでもある彼女が、約3年ぶりに新曲をリリースすることが決定。2008年にリリースされ、YouTube再生回数370万回を記録した「切ないくらい、愛してた。feat. JAY’ED」に続くオリジナルソングとなるのが、11月16日より着うた配信がスタートする「愛のコトバが降りつもるfeat. meajyu」。
 “大切なあなたへ伝えたい聖なる夜の愛のコトバ”…今年一番のクリスマスソングとなっており、一足先に『歌ネットモバイル』で公開された歌詞は何とデイリーチャート初登場1位を記録するなど、注目度の高さがうかがえる。
 なお、この曲は“配信3部作”第一弾のリリースとなり、この後もリリースが続く予定だ。