[写真]ミヒマルの最新ビデオに剛力彩芽が出演

mihimaru GTの新曲MVに出演した剛力彩芽

 mihimaru GTが12月14日に発表するニューシングル『One Time』のミュージックビデオに、日経トレンディ(日経BP社)選出の『今年の顔』を受賞した女優の剛力彩芽が出演していることが分かった。

 『One Time』は、映画『カルテット!』(2012年1月7日より丸の内ピカデリーほか全国ロードショー)の主題歌としてオファーを受けて制作した楽曲ということもあって、同映画に出演する剛力彩芽に白羽の矢が立った。

 映画『カルテット!』は、千葉県浦安市で暮らすクラシックを愛する音楽一家が崩壊寸前となった絆を家族カルテットを通じて取り戻すべく奮闘する姿を描いたもの。剛力は姉の美咲役を演じている。

 今作は夢を追いかける人々へのエールソングとして、“夢を追う者の孤独”をテーマにつくられた楽曲となっており、ミュージックビデオは、mihimaru GTの出演映像と、ストーリーを持ったドラマ映像の2つから構成。そして、そのドラマ映像では、剛力が映画でも演じたフルート奏者として、プロを志し成長していく過程が描かれており、剛力は、撮影当日実際にフルートを演奏し、ミュージックビデオ中でその音色も披露されている。

 “夢をもってがんばってる人の背中を押せるように”という気持ちを込めて歌ったというhirokoのヴォーカルが心地良いリズムとともに心に染みてくる『One Time』。剛力彩芽もこの曲とミュージックビデオについて「勇気も出るし、元気のもらえる1曲」、「“何度でも挑戦 僕は強くなりたい 今日よりもずっとずっと”と歌詞にもあるよう、あきらめちゃいけないというメッセージをこのビデオで伝えられたら」とコメントしている。

 CDリリースに先駆け、11月16日から『One Time』の着うたが配信中。また、レーベルオフィシャルサイトとYOUTUBEでは、全編オンエアに先駆けて上記ミュージックビデオのスポットversionが公開されている。

 現在、「mihimaru GTはmihimaLIVEツアー'11~ミッヒ団結。」と銘打った全国ツアーを展開中。