SHOCK THE WORLDを具現化する1コンテンツとして8月10日にZEPP OSAKAで開催された「G-SHOCK presents REAL TOUGHNESS 」が、「G-SHOCK SHOCK THE WORLD TOUR 2011 in TOKYO -REAL TOUGHNESS-」となって更にパワーアップし11月12日、東京・六本木ヒルズアリーナにて開催される。
 SKATE・BMX・Danceの一流プレーヤーに加え、Fashion・Art・Musicに挑戦するパフォーマーを通して、「Energy(気力・活力・精力)」・「Passion(熱情・情熱)」を「REAL」&「TOUGH」に伝える・届けることが出来るフィールドを生み出す、G-SHOCKが創造する最強バトル”リアルタフネス”「G-SHOCK SHOCK THE WORLD TOUR 2011 in TOKYO -REAL TOUGHNESS-」は、ストリートカルチャーでの本物のタフネスを決めるというコンセプトのもと、パワフルなバトルやパフォーマンスを繰り広げる。
 開催日は11月12日、六本木ヒルズアリーナ。BMX・SKB・Danceの各競技の1DAYコンペティションを行う他、G-SHOCKの世界観を体感させてくれるブースやアーティストLiveなども予定している。
 オープンスペースでのフリーイベントとして開催するため、週末には家族連れやカップルなどを中心に多くのオーディエンスが集まることになる。ストリートカルチャーが広く一般の方たちに認知される格好の機会と言えそうだ。