My Little Lover 伊藤英明さんNHKドラマ初主演の社会派ドラマ、NHK総合テレビ 毎週火曜 ドラマ10「ラストマネー ~愛の値段~」主題歌のMy Little Lover『ひこうき雲』のリリースにあわせ、先日ニコニコ動画にてMy Little Loverの全ミュージックビデオが見られるスペシャル番組「マイラバ×ニコ生SP『みんなで歌おう!!マイラバ ベストヒット・コレクション☆』」が、視聴者数6万4000人を超えた。
 今後の予定としては、15日のフジテレビ「MUSIC FAIR」に続き、21日深夜24:58からの日本テレビ系列「ハッピーMUSIC」、30日16時からは笑福亭鶴瓶さんとMy Little Loverのakkoがニッポン放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」に初共演する。
 特にこの番組は、鶴瓶さんとのがちんこ・ドキュメント・バラエティーとなっている。今回の放送では、10月12日にリリースした新曲「ひこうき雲」の話しはもちろんのこと、「鶴瓶さんとはお会いするのが初めてで、最初は少々緊張気味だったですが、鶴瓶さんは本当に素敵なお人で、お話していると、どんどん素直になっていくんだよ(笑)プライベートのことなどなど、普段あまり話さないようなことまでたっぷりじっくりとお話させて頂き、ほんとに楽しい時間を過ごさせていただきました。」とakko本人が語っているとおり、デビューから現在に至るまでのアーティスト活動、My Little Loverの原点、プロデューサー小林武史氏との出会いなど、普段はあまり証さないようなこと赤裸々に語っていて、貴重な内容になっている。
 作品「ひこうき雲」は7年ぶりに小林武史氏が作詞・作曲・編曲を手がけており、前に踏み出す力強さを歌った強く優しいミディアム・バラードとなっており、My Little Loverの新たな代表曲といっても過言ではない魅力ある楽曲になっている。
 またこのCDのカップリングにはakkoが“星の王子様”にインスパイアされ制作した、朝日放送「ガラスの地球を救えスペシャル キャンペーンソング」の『リトル・プリンス』、そして“命”に対する前向きな想いや、凛とした姿勢を引き継ぎたかったという荒井由美の『ひこうき雲』のカバーも収録されている。
 DVD付きには、『ひこうき雲』のミュージックビデオやメイキングの他に、“My Little Lover 15th anniversary tour. Best Akko! ~2010.5.1 at 渋谷C.C.Lemonホール~”の貴重なライブ映像も収録されている。
 そして、このニューシングルの購入者限定トーク&ミニLIVE 『My Little Lover「ひこうき雲」Release Party @ 代々木VILLAGE supported by J-WAVE I A.M.』の開催も決定している。
 超レアなトーク&スペシャルな編成によるアコースティックミニLIVEとなっており、今回はシングルを購入した人のなかから抽選で50組100人を特別にされる。さらに「My Little Lover Live#8 acoakko party - Little☆Prince night!」の東京・大阪公演の開催も決定。
 12月20日大阪 umeda AKASO/12月22日東京赤坂BLITZ、My Little Loverが贈る極上のアコースティックライブ“acoakko”。チケットの一般発売は11月19日からスタート。先行抽選予約は、ニューシングル「ひこうき雲」購入者限定が10月12日~10月19日となっている。