後藤真希 現在、氣志團がメジャーデビュー10周年を記念して敢行している、前代未聞の“THE対バン スタイル”シリーズGIG「極東ロックンロール・ハイスクール」にて、ももいろクローバー Zを対バン相手へ迎えた11日、東京渋谷AX公演。
 アンコール後に今回、綾小路翔とデュエットをしている後藤真希がサプライズ出演し、会場の1700人の観客を沸かせた。今回のデュエットソング「Non stop love 夜露死苦!!」(ノン・ストップ・ラブ・ヨロシク)は、今まで「One Night Carnival」、「アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士」など数々の伝説のカラオケソングを世に送り出してきた氣志團の團長・綾小路翔が手がける、今までの集大成とも言うべきカラオケソングになっている。
 今回、後藤真希にライブ出演してもらった経緯について綾小路は『どうしたら紅白出演へのこの熱い想いが届くのか熟慮に熟慮を重ねた結果、場所的(NHK)に一番近いライブハウ スでパフォーマンスする事が出演アピールの最善策であろうと思い、ゴマキちゃんに今日は来てもらった』と話した。
 今回の競演に関しても『この10年間ずっとラブコールを送っていてタイミングを見計らって、やっと実現することが出来ました。今日のステージもやっと見せられて嬉しい!ミリオンヒットを狙っている。CDセールスが100万枚行かなかったら、付き合います』と宣言している。
 後藤真希も『衣装もPOPだし振り付けも楽しいので、ぜひカラオケで歌って欲しい。』とコメント。年末の紅白歌合戦出演も視野に入れて、気合十分なステージとなった。