MUSIC FOR ALL MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE実行委員会は、12月23日~25日の3日間に渡り渋谷・国立代々木競技場第一体育館にて開催する、音楽を通じて新しい年への前向きなパワーを発信するイベント『LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE supported by スカパー!』の第2弾出演アーティストを発表した。
 今回、第2弾アーティストとして出演が決定したのは、JUJUさん、KARA、倖田來未の3組。『LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE supported by スカパー!』には、第1弾アーティストとして既に出演が決定しているflumpool、Hilcrhyme、キマグレン、NICO Touches the Walls、トータス松本さん、矢井田瞳さんほか、1日5組ほど、3日間で15組のアーティストが参加する予定。
 いまだかつて経験したことのない未曾有の大震災が日本を襲った2011年。人々が心を癒す時、気持ちを奮い立たせる時、「音楽」は必要なものと信じながら、多くのアーティストや音楽関連企業は「いったい自分たちに何ができるのか・・・」という想いを持ち続けた1年だった。「音楽」の存在意義についても考えさせられた今年、この忘れちゃいけない忘れられないクリスマスに、創立10周年を迎えたレコチョクを筆頭とした音楽関連企業が手を取り合い、メッセージ発信力のあるアーティストが一堂に会するライブイベントがこの『LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONE supported by スカパー!』。
 チケットは10月15日よりイベントオフィシャルサイトにて先行抽選エントリーを受付、一般発売は11月26日より開始する。
 特別協賛のローソンでは全国1万店舗突破を記念して、9月27日より全国のローソン店舗にて本イベントのチケットやさまざまな賞品が当たる「HAPPY10,000キャンペーン」を実施する。
 また、オフィシャルメディアのスカパー!では、2011年10月1日の「BSスカパー!」(BS-241ch)開局にあたり「スカパー!元気キャンペーン」を実施、同キャンペーンの一環として「BSスカパー!」にて12月23日~25日の3日間、本イベントの全日程を生中継する。