2NE1 19日に行われた横浜アリーナ公演を皮切りに、全国7万人を動員する初の日本ライブツアーを開催中の話題の韓国女性グループ「2NE1(トゥエニィワン)」。その2NE1が、先日の横浜アリーナ公演に引き続き、24日に神戸ワールド記念ホールで同公演を行い、来場した観客8000人を熱狂の渦に巻き込んだ。
 また、2NE1が21日にリリースした日本デビューミニアルバム「NOLZA(ノルジャ)」は、21日付オリコンアルバムデイリーランキングに引き続き22日付の同ランキングでも1位を獲得。デビュー作品にして発売日のチャートを1位で飾るという絶好調な状況を受け、ウィークリーランキングでの1位も視野に入ってきた中、日本のライブツアーの盛り上がりにもさらに弾みがつきそうだ。
 なお、今回行われた神戸ワールド記念ホール公演には、同じ事務所に所属するYG FAMILYの一員として、SOL (from BIGBANG)がゲストでステージに登場。スタッズを施した強い男性のイメージを想起させる衣装を身にまとい、「SUPER STAR」を含む自身の代表曲を2曲歌唱した他、2NE1メンバーであるMINZY(ミンジ)とのデュエットも披露。キレのあるダンスパフォーマンスを中心としたパワフルなステージで、妹分である2NE1のステージに華を添えた。
 最終的な応募総数が30万通にも及んだ2NE1初の日本ライブツアーは、25日の神戸ワールド記念ホール公演、10月1日・2日の幕張メッセ公演と今後3公演を残すのみ。ツアーファイナルへ向け、ファンのみならず2NE1自身のボルテージもこれから最高潮を迎えることになりそうだ。