Heacvenstamp 5月11日にメジャー初音源「Stand by you‐E.P.+REMIXES」をリリースし、その楽曲クオリティの高さ、そしてフロントのSally#Cinnamon(サリーシナモン)の存在感で2011年のロックシーンの注目を集めたHeacvenstamp。
 10月5日には2nd EPとなる「Waterfall‐E.P.+REMIXES」をリリースが決定。今作は再びBloc Partyのラッセル・リサックとその相棒であるジェイミー・エリスが共同プロデュースし、そして更なる豪華なコラボレーションとして、UKのクリエイティブ集団であるtomatoがミュージック・ビデオとジャケットカバー、REMIXをプロデュースしていることが先日発表に。そして今度は、この作品を引っ提げての全国6カ所のHeacvenstamp初のワンマンツアーが決定した。
 9月14日に渋谷クラブクアトロで行われた「FUTURA (フーツラ)vol.1」というイベントに出演したHeavenstamp。LIVE終盤のサリーのMCでこの初ワンマンツアーを発表。
 この日は、トップバッターの出演で、最初からボーカルギターSally#Cinnamonの気合いの入った歌声とラウドなギターで会場を響き渡らせた。昨年12月にインディーズ盤としてリリースされ話題となった「Hype」から始まり、5月にリリースしたデビュー曲「Stand by you」まで一気に駆け抜けた。いつもに増して気合が入ったライブは圧巻。会場のファンを沸かせた。
 そして最後に「初のワンマンツアーが決定しました!!是非、遊びに来てください!!」とSally#CinnamonがMCで発表。会場からは歓声が上がった。