JUNIEL 「せつなくもやさしい、天使の歌声。」として、大きな注目を集めている、韓国出身の現役女子高生シンガーソングライターのJUNIEL(ジュニエル)さんが12日に、東京・渋谷の「渋谷スペースシャワーTV ザ・ダイナー」にてワンマンライブを開催した。
 ライブのMCにて、本人から11月にメジャーデビューすることが発表され、詰めかけた数多くの観客からの大きな拍手に包まれた。
 JUNIELさんは、1993年9月3日生まれ。韓国出身の現役女子高生シンガーソングライター。昨年6月に来日し、都内で数多くのライブイベントに出演する他、ストリートライブも数多く敢行し、2枚のインディーズ盤をリリース。明るくも切なく優しい透明感溢れる印象的な歌声、美しいメロディーライン、感受性豊かな詞世界など、そのみずみずしい感性が、すでに大きな注目を集めていた。
 この日のライブにも、数多くの観客が詰めかけ、アコースティックギターとピアノを携えてのライブパフォーマンス、心が洗われるような独特の世界観に、数多くの観客が癒され、そして大きな盛り上がりを見せた。
 メジャーデビューシングル「Forever」は、11月2日にワーナーミュージック・ジャパンよりリリースされることが決定。サウンド・プロデュースに、Suzuki“Daichi”Hideyukiさん(YUI/MIWA/柴咲コウ/FTISLANDなど)、根岸孝旨さん(木村カエラ/aiko/くるり/Coccoなど)を迎え、3月11日の震災を受けて生まれた楽曲「Forever」を含む全4曲を収録予定。(オリジナル 3曲 + Instrumental 1曲)アッパーなダンスチューンK-POP が日本を席捲する中、もうひとつの新たなK-POP が、ここにある。
 また、毎月12日を「JUNIELの日」として、都内各所のライブハウスにてマンスリーワンマンライブを開催中のJUNIELさん。次回は、10月12日に東京・青山の月見ル君想フにてワンマンライブを開催することも決定している。