倉木麻衣 倉木麻衣が16歳で全米デビューした際に用いたMai.K名義での初フィーチャリング作品となった前作シングル「どうして好きなんだろう feat.Mai.K」が、CDリリースからわずか1カ月あまりで上半期有線チャート(2011上半期USEN J-POP総合ランキング)で13位にチャートインするなど、幅広い層から絶大な支持を獲得しているNERDHEAD。そんな彼が、再びMai.Kとタッグを組んでデジタルシングル「言葉にできないほど好きなのに feat.Mai.K」をリリースすることが決定した。
 新曲「言葉にできないほど好きなのに feat.Mai.K」は、好きなのに言葉にできないもどかしい心境を繊細なタッチで描いたセピア色の秋空のような純愛ソング。
 そしてNERDHEADは、2010年4月にインディーズからリリースした1stアルバムl『BEGINNING OF THE END』以来となる2ndアルバム『BEHIND the TRUTH』をリリースすることが決定しているが、この記念すべきメジャーデビューアルバムに「どうして好きなんだろう feat.Mai.K」と共に「言葉にできないほど好きなのに feat.Mai.K」も収録される。
 この他Mai.K以外にもRED RICE from 湘南乃風 、Ms.OOJA、CHIHIROなど様々なアーティストが参加した『BEHIND the TRUTH』は、2011年R&B/HIP HOPシーンを代表する1枚になりそうだ。
 ▽Mai.K (倉木麻衣)コメント
 また一緒に楽曲を制作する事ができ、とても嬉しく思っています。タイトルにもあるように、すごく想いがストレートに入ってくる楽曲で、男性女性それぞれの気持ちがクロスして、ストーリーを感じられる所がとても素晴らしいなと思います。
 ジョルジョさんのRAPと「君の気持ちは~」の歌が交差していくところが、特に気に入っています。私にとってすごくチャレンジな1曲になりましたが、とても素敵な曲に仕上がったと思いますので、皆さんもぜひ聴いて気に入って下さったら嬉しいです。