「全国アマチュアミュージシャンの思い、被災地に届け!! 8月28日、宇崎竜童氏と全国から集まったアマチュアミュージシャン13人がニッポン放送のイマジン・スタジオで「TOYOPET MUSIC SESSION 全国ナイスミドル音楽祭2011」(略称:トヨペット全国ナイスミドル音楽祭2011)チャリティソングのレコーディングを行った。
 仙台市出身のアマチュアバンド「Xie(シエ)」の楽曲「Passage(パッセージ)」に宇崎氏がメロディを加えて完成した曲を、自身とアマチュアミュージシャン13人が歌い上げた。13人は原曲を提供しているメンバー2人、そして当音楽祭で過去4回それぞれグランプリを獲得した歴代のバンドメンバーの代表者11人で構成されている。
 なおチャリティソングは9月上旬より公式HP(http://www.toyopet-ms.com/)や音楽配信サイトでダウンロード形式にて発売する。
 宇崎氏は「このチャリティソングは歌詞を阿木燿子が、メロディを僕自身が少し手直しし、被災された方の応援曲として作りました。ビートのきいたパワフルな曲です。僕自身、アマチュアとのレコーティングは初の試みで、予定調和ではないアマチュアだからこそできる個性と個性がぶつかりあった非常におもしろい企画となりました。こんな機会にめぐりあえたのもナイスミドルたちのおかげ。僕自身の中でイメージはあるが、これからどういうふうに各メンバーが歌ったパートをアレンジして、どんな仕上がりになるのかが楽しみ。統一感がないのが逆にいい。完成曲はぜひ被災者の方に、そして日本全国の方にいろんな瞬間で聴いてほしい。12月11日に仙台で行われる音楽祭でも、このチャリティソングを会場のみんなで歌詞カードを持って、肩を組んで、一体となって歌いたい」とコメント。
 トヨペット全国ナイスミドル音楽祭は、ニッポン放送とMUSIC ON! TV が主催となり、今年で5回目となるミドル世代の方を対象としたアマチュアミュージシャンのためのイベント。12月11日宮城県・仙台市民会館大ホールにて全国のアマチュアミュージシャンが集う音楽祭が行われる。