DiVA AKB48の秋元才加、梅田彩佳、増田有華、宮澤佐江の4人からなるダンスボーカルユニット「DiVA」の宣伝トラックが、1カ月に渡り宣伝活動を続けていたが、9月3日・4日に行われた、DiVA劇場盤個別握手会にてその走行を終えた。
 7月30日に横浜の車庫を出発したDiVAの宣伝トラックは、8月中に行われたAKB48の全国ツアー会場やDiVAのイベント会場に訪れ注目を浴びた。8月1日の福岡を始め、全国10カ所に訪れたその走行距離は、なんと1万キロにのぼった。日本縦断が約2700キロなので、日本を4回縦断したことになる。
 最終日の9月3日・4日には、パシフィコ横浜で、DiVA2ndシングル「Cry」劇場盤個別握手会が行われ、訪れたファンにサプライズを実施した。その内容は、DiVAの宣伝トラックに応援メッセージを書き込むというもの。2日間で訪れた約6千人のファンの書き込みでいっぱいになった。
 DiVAは現在追加メンバーオーディションを実施中。その詳細はいつ明らかになるのか、楽しみなところだ。