中塚武 4日スタートの吹石一恵さん主演ドラマ「バラ色の聖戦」(テレビ朝日系)の劇中音楽を歌手の中塚武さんが手掛けた。そのオリジナルサウンドトラック「バラ色の聖戦 -THE FUTURE IS IN OUR HANDS!-」はこの日、レコチョクなどのモバイルで、7日にはiTunes StoreなどのPCで配信限定でリリースされる。
 「バラ色の聖戦」は女性向けコミック誌「Kiss」(講談社)に連載中、こやまゆかりさんの人気漫画をドラマ化。30歳のごく普通の専業主婦が、夫の愛を取り戻す為に幾多の困難や葛藤を乗り越えながら、一流モデルへと変身していくサクセスストーリー。
 オリジナルサウンドトラック「バラ色の聖戦 -THE FUTURE IS IN OUR HANDS!-」には山本拓夫さん、熱帯ジャズ楽団の佐々木史郎さん、quasimodeの松岡“matzz”高廣さんをはじめ、ジャズ界をリードする一流ミュージシャンが参加した、色彩感あふれるポップ&ジャジーサウンド全17曲が収録されている。
 また、今年1月より自身のホームページ上で新曲を無料配信するサービス「TAKESHI LAB」を開設。近々、新曲が更新されるという。