AKB48の大場美奈(19)が当面、謹慎することを発表した。また、森杏奈(17)は腰痛のため公演に出演することが出来ないことを理由に、2日付で脱退した。2人とも過去に、ブログで男性との交際を伺わせる内容を綴り、話題となっていた。
 大場は、第3回選抜総選挙で35位に躍進し、チーム4のキャプテンとしても活躍していた。今回の謹慎は大場自らが申し出たもので、「応援してくださっているファンの皆様にはお詫びのしようもありませんが、これを機に今までの自分を見つめ直す時間がほしいと思い、勝手ながらしばし謹慎をさせていただくことをお願いしました」と経緯を説明。
 森は、腰痛のため公演に出演することが出来ないことから、脱退することを発表した。「ご心配をおかけすることが多く、AKB48としてこれ以上続けていくことは出来ないと思い、辞退をさせていただくことを決意しました。『また戻ってきなさい』と秋元先生からも優しい言葉を頂いたので、体調が戻ったらまたゆっくり考えたいと思います」とコメントしている。