Heavenstamp 5月11日にWARNER MUSIC JAPANから初のメジャー音源「Stand by you‐E.P.+REMIXES」をリリースし、その楽曲クオリティの高さとライブパフォーマンス、ギターボーカルのフロント、Sally#Cinnamonの圧倒的な存在感で注目を集めたHeavenstamp(ヘブンスタンプ)。
 そんなHeavenstamp待望のメジャーセカンドE.P.のリリースが10月5日に決定した。前作同様E.Pという形態でのリリースとなり、タイトルは『Waterfall-E.P.+REMIXES』。前作も続きBloc Partyのラッセル・リサックが共同プロデュース。
 更なる豪華なコラボレーション「Heavenstamp×tomato」が実現。ロンドンを拠点に、洗練されたアートワークで世界的に認められ、また今夏、初のサマーソニック出演でも話題を集めたUnderworld(アンダーワールド)のメンバーが設立メンバーである事でも有名なUKのクリエイター集団「tomato」がHeavenstampの新曲であるWaterfall 、I don’t wanna die 、Hellflyの3曲をリミックス、さらにはミュージック・ビデオとジャケットのアートワークをプロデュース。ミュージック・ビデオは先月ロンドンで撮影され編集中だ。
 リード楽曲「Waterfall」は既にライブでプレイされているHeavenstampの代表曲。今回初めてスタジオレコーディングされた。(録音はラッセルも含めたバンド演奏一発録り)クラシック(西洋伝統音楽)を重厚かつ疾走感のある轟音ギターで表現したシンフォニックな爆音、儚くも強烈なメロデイと歌詞の世界観、オリジナルな個性をJ-POPシーンに放つ。