超新星 韓国人気ダンスボーカルグループ・超新星の新曲「君だけは離さない」が、8月17日付のUSEN・K-POP総合チャートにて、第1位を獲得した。また、同時リリースされた「メキ☆ラブ」も第4位にランクインしており、2タイトルが同時トップ5入りを果たした。
 8月10日にリリースされた12thシングル「君だけは離さない」は、離れた場所にいる大切な人への思いを歌ったピュアなミディアムバラード。発売前からライブやイベントでお披露目されていたこの曲は、ファンの間から「名曲」との評判が高く、またNHKケータイ発ドラマ「金魚倶楽部」の主題歌としても注目を集めていた。今回の1位獲得は、その人気の高さを証明した形といえるだろう。
 また、4位にランクインした13thシングル「メキ☆ラブ」は、灼熱の太陽を感じさせるダンスチューンで、曲はもちろん、ダンスにも注目の集まる1曲。11月5日に公開される超新星主演映画第2弾「僕たちのアフタースクール」の主題歌となっている。この映画は、メンバー6人が高校生役を演じることや、豪華な共演陣で大きな話題を呼んでいる作品だ。
 8月22日にはフジテレビ系「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」に出演するなど、バラエティー番組や、歌番組、各メディアからひっぱりだこの彼ら。9月からはこのニューシングルを引っ提げた、自身初の全国ツアー「超新星 LIVE TOUR 2011 ”Make it”」を敢行するが、既に全公演SOLD OUT、追加2公演が発表されるほど、その人気はさらなる過熱ぶりを見せている。