真崎ゆか R&B歌手の真崎ゆかさん(25)が9日、東京・表参道で、新曲「Change Myself」(10日着うたフル開始、17日シングル発売)の発売記念イベントを開催した。
 この日、招待されたのはサイトで応募した中から抽選で選ばれた、40人のファンたち。大きな拍手でステージに迎えられた真崎さんは「今日は暑い中集まってくれてありがとうございます」と挨拶。パワフルなダンスで魅せる「Lady Luck」、ニューシングルのカップリング曲「Can’t Say Goodbye」を歌い上げ、その歌声で会場に集まったファンたちを魅了した。
 3曲目の新曲「Change Myself」を披露する時には「今日はいつもと違うバージョンで歌っちゃおうかなと思います」と宣言。小さい頃から歌だけではなく、ダンスも好きだったという彼女は「世界的なポールダンサーの佐藤麻衣さんの映像を見た時に、女性らしい美しさと芸術性の高いダンスに魅了されちゃったんです」と語り、実際に佐藤さんが所属する「ポールダンス東京」のスクールを受講したというエピソードも披露した。
 そして今回のイベントのために、新曲「Change Myself」のポールダンスの振り付けを佐藤さんが直接担当。また、真崎さんの熱烈なオファーで、この日のイベントにも参加することとなり、サプライズゲストとして登場した佐藤さんと、真崎さんのスペシャルコラボステージが実現することとなった。
 真崎さんの新曲「Change Myself」の歌声と、佐藤さんの繰り広げる妖艶かつアクロバティックな演技に観客たちからは感嘆のため息が漏れ、2人がポール上でコラボダンスを披露すると会場からは大きな拍手が巻き起こった。
 「普段は、歌でみんなに気持ちを伝えているけど、今日はまた違った表現が出来て楽しかった」と感想を話した真崎さん。「今回の新曲『Change Myself』のように、私もどんどん新しいことに挑戦していきたい」と今後の抱負を語っていた。
 通算4枚目のマキシシングルに収録される新曲「Change Myself」は「立ち向かえどんな時も。いつだって小さな光を信じて!」という思いが込められた、力強いアッパー・メッセージソング。フジテレビ系全国ネットドラマ「明日の光をつかめ2」主題歌にも抜擢されている。10日からは、シングルのリリースに先立って、着うたフルが配信されている。