FALCO&SHINO
FALCO&SHINO
 「夢唄 feat.MAY’S、KG」で配信デビューした、大阪出身の2MCによる新人アーティストFALCO&SHINO(ファルコアンドシノ)。
 デビュー曲「夢唄」というタイトルにもあるように「夢」をテーマに活動している。昨年は「夢旅2010-2011 ~I have a dream , You have a dream~」と題し、FALCOさんはアジアを4カ国、SHINOさんは九州から東京まで、真冬の日本を自転車で巡るという、無謀な旅に出た。この目的は「世界中の夢を集める」で、旅先で出会った人々と「夢」を語り合うというもの。
 アジアをたった一人、旅したFALCOさんは「日本では考えられないような価値観や、文化がたくさんあった。言葉すら通じないことが多かったけど、夢を持っている人の瞳は、どこでもかわらない輝きがあった」と話す。
 そんな彼らが、次に目を向けたのは、日本で「夢に向かってがんばっている人」だ。大手モバイルサイト@peps!ミュージックで、夢に向かってがんばっている友達や恋人に、メッセージを送るという企画を立ち上げた。
 2人は「みんな一人じゃないから、支えてくれる人がいるからがんばれるんですよね。俺たちも、旅の中でくじけそうな時大切な人の言葉がすごく支えになった。普段、改めて気持ちを言葉にする機会がなかなかないから、大切な人の夢を応援するきっかけになればいなと思います」と語っている。