[今井絵理子コメント]サッカー女子ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の決勝戦で、なでしこJAPAN(日本)が米国をPKの末に下し、世界一の快挙を成し遂げた。音楽界からも祝福のコメントが、ブログやツイッターなどを通じて寄せられている。
 SPEEDの今井絵理子さんは「まだ復興も遠くて、原発問題も気が遠い中での『光』でしたね。本当にありがとうございました!!!!そして得点王に輝いた澤選手、おめでとうございます」。