2NE1 BIGBANG(ビッグバン)の妹分としてデビューし、今や韓国では1、2位を争う超人気ガールズグループ、2NE1(トゥエニィワン)が日本デビューすることが決まった。また、そのデビューまでをカウントダウンしていくという企画「2NE1 COUNTDOWN」が開催されることも発表された。
 日本デビュー・ミニアルバムは9月21日に発売される。もともと今年3月に放送予定だったテレビ歌番組出演を皮切りに、本格的に日本で活動を開始する予定だったが、東日本大震災の影響を受けて、日本デビュー計画を大幅に変更した。
 メンバーは、歌番組出演のために3月9日に来日していて、本番前に都内ホテルで地震を体験した。メンバー自身、人生で初めて体験した地震と、大きな被害に合い大きな困難に直面している日本の状況を目の当たりにして、多大なるショックを受けたという。
 そんな中でも自分たちの日本デビューを心待ちにしてくれているファンの為、また大変な状況にある日本を、自分たちの歌とパフォーマンスで少しでも元気づけることができればというメンバーの強い思いから、今回、7月からの3曲連続先行配信、そして9月の日本デビューが決定した。
 震災以降、オフィシャルサイトやSNSを通じ、日本に向けてコメントを発表してきた彼女達が、遂に日本で本格的に始動する事となった。
 カウントダウン企画「2NE1 COUNTDOWN」は、待望の日本デビューを華々しく行い、そして「ファンと一緒にデビューまでの毎日を楽しめる様に」という2NE1メンバー全員の思いから立ち上げられた。
 9月のミニアルバム発売に先駆けて新曲を1日でも早くファンに届けるべく「COUNTDOWN DIGITAL SINGLE」と銘打って、「2」NE「1」だけに「21」日おきに日本語詞の新曲を3曲連続で配信していく。
 また、「2NE1 COUNTDOWN」という特設サイトもオープンし、メンバーからのメッセージや最新情報をいち早く届けて行く。
 3曲連続配信の第1弾となる「I AM THE BEST」は、ヒップホップをベースとしたサウンドと、日本語詞においても一度聞いたら忘れられない印象的なフレーズで、2NE1らしさが全面に出たキャッチーなダンス・チューンとなっている。
 既に6月24日に韓国で配信が開始された韓国語バージョンは、リリース直後から韓国国内の主要な配信サイト全てで1位を獲得。その他、アメリカ、カナダ、スウェーデン、オランダの「iTunesエレクトロニック・チャート」でもtッぷ10入りを果たしている。