alan 6月29日に通算15作目となるニューシングル『みんなでね ~PANDA with Candy BEAR’s~/「生きる」』をリリースしたばかりの、中国・四川省美人谷出身の歌姫、alanさん(23)が7月に、「Family Meeting」と題した名阪ツアーを開催する。
 スケジュールは、7月14日の大阪・BIGCAT、15日の名古屋・ボトムラインにて、両日とも2公演が行われる。今回の「Family Meeting」は、故郷の四川省で2008年5月12日に発生した四川大地震の復旧の際に支えになってくれた日本のファンが、東日本大震災に被災された事を受け、当時自身を支えてくれた恩返しの意味を込めて開催にいたったという。
 デビュー時から一貫して“愛と平和”を歌い、自身がアジアの架け橋になれればと願っているalanさん。本公演ではそんな神秘的なイメージから一変、天真爛漫な一面を披露するという。今までと違った彼女の一面が、ブログやインタビュー、オフショットからも感じ取れる。
 また、7月31日には、東京・昭和女子大学人見記念講堂にて「alan JAPAN PREMIUM BEST & MORE LIVE 2011」も開催され「Family Meeting」とはまた違ったライブを披露するという。