KARA 6月25日、東京・恵比寿の恵比寿ガーデンホールで、NTTドコモ2011夏モデル・Optimus bright L-07C『KARA握手会&GO GOサマー!(bright ver.)披露イベント』が行われた。同端末を購入した550人が招待されたこのイベント、開始までの時間がカウントダウンされるなか、残り10秒になると、「ジュー! キュー! ハチ!」と観客が絶叫し、スモークと共に刊行のガールズグループ・KARAの5人が登場。会場は大歓声に包まれた。
 LG製のこのスマートフォンのイメージキャラクターであるKARAは白とピンクを基調としたコスチューム(ショートパンツ)で登場。また、それぞれの選んだ色のカバーをつけたL-07Cを披露し、6月29日発売の新曲・『GO GOサマー!』(6月22日付のレコチョクランキング、着うた、着ムービー、ビデオクリップランキングの4部門で1位を獲得)のパラパラ風な振り付けをステージ上で集まった観客に指導する一幕も。
 その後、KARAはタイ・プーケットの海岸などで撮影したCMの裏話を紹介したうえで、今年の夏に」やりたいことを聞かれると「また海に行って、水泳とかしたいです。実は泳げなかったんです。もっと練習して遊びたいです」(ギュリ)と語った。現在激務で忙しい5人だが、今やりたいことを聞かれると「私たちはずっと温泉に行きたかったです。私たちみんな一緒に温泉に行きたい。行って、温泉卵を食べたいです」(ハラ)と、仲の良さをアピールした。
 トークショー終了後は「ほかでは見られない」「これを見られるのはまたとない機会」とアナウンスされた『GO GOサマー!(bright ver.)』の初お披露目を行い、多くの観客がサビの部分でステージ上のKARAに合わせてパラパラを踊り、熱狂のなか、ショートライブは終了。
 その後の握手会では、「Optimus bright」購入者限定で5人のうち一人と握手をした。「お久しぶりです!」と話しかけるファンにはにこやかに「お久しぶりです。お元気ですか?」と声をかけたり、女性ファンのなかにはメンバーとハグをする人もいた。男性ファンの中には「ヤバいよ! 超かわいいよ!」と大興奮する人も多数。ほかにも韓国まで行ってライブを観たことを伝える人、手製のポストカードを渡す人、購入したCDを見せる人などもおり、握手会はおおいに盛り上がった。
 ▽KARA発言録
 ――日本に来る頻度を聞かれ
 「あのぉ、数か月に一回くらいですね」(ギュリ)
 ――自由時間が取れないと思うが、時間があったら行きたい場所を聞かれ
 「私たちはずっと温泉に行きたかったです。私たちみんな一緒に温泉に行きたい。行って、温泉卵を食べたいです。日本には温泉がたくさんありますが、温泉卵はとってもおいしいのでぜひ遊びにいっていただければ、と思います」(ハラ)
 ――各自が手にするOptimus brightのカバーについて聞かれ
 「かわいいと思います。その日のその気持ちを合わせて選ぶでしょ。今日は私はライトピンクにしました」(スンヨン)
 ※ジヨンはブルー、ギュリはマゼンタ、ハラは白、ニコルはライトブルー。
 ――プーケットでの撮影について
 「本当に天気がよくて、みんなで海で楽しかったです」(ジヨン)
 ――(『GO GOサマー!』 にかけて)今年の夏は何をしたいかを聞かれ
「また海に行って、水泳とかしたいです。実は泳げなかったんです。もっと練習して遊びたいです」(ギュリ)
 ――『GO GOサマー!』が着うた配信で1位になり、どんな思いを込めたかを聞かれ
 「爽やかなメロディでアップ添付の歌。皆さんも聞いてください」(スンヨン)
 ――「へそダンス」「ペンギンダンス」など様々なダンスをしてきたKARAが今回のダンスが何かを聞かれ。
 「今回はパラパラというダンスですが、日本で90年代にはやったもの。説明合ってるかな?」(スンヨン)
 「右手は90度にする。これ、本当に重要なんです。右、左右、左、とやるんです」(ニコル)