ファルコアンドシノ 大阪出身の2MCによる新人アーティストFALCO&SHINO(ファルコアンドシノ)が、MAY’S、KGという最強のフィーチャリング・アーティストを迎え、7月13日「夢唄 feat.MAY’S、KG」にて配信デビューすることが決定した。
 地元関西のHIPHOPシーンでの活動を重ね、「音楽を本気でやりたい」という決意を胸に上京。2007年に開催された約5000組のアーティストが出場したavex主催[STARZ AUDITION]にて、約2万人の投票によって見事優勝をつかみとったまさに実力派のゴールデンルーキーFALCO&SHINO。
 この2人が、大阪から東京という環境の変化に刺激を受け「大阪と東京でこれだけの違いがあるのなら、もっと別の世界はいったいどんな世界が広がっているのか?」そう興味を持ち始める、FALCOは東南アジア4カ国、SHINOは真冬の日本を自転車で縦断と、それぞれ3カ月の旅に出て、旅の中で出会ったさまざまな環境や価値観、宗教、生活スタイルの中に育つ世界中の「夢」テーマをもとにできたのがこの「夢唄」。まさに、世界中の夢を伝える「旅するメッセンジャー」である。
 そんな「夢唄」に、リリースしたアルバム全てがTOP10入りするMAY’S、そして配信曲全てがレコチョクTOP5入り、デュエットソングのマエストロと呼ばれるKGが加わる。最強のアーティストを客演に迎え、2011年、最高の神曲が誕生する。