ageHa 新木場・ageHaでは2011年、「4 seasons of ageHa」と題し、四季折々のイベントを次々と開催しているが、その第二弾「ageHa Summer」が6月25日から始まった。
 「ageHa Summer」のスタートは25日の「Summer 2011 Opening Party」だ。ARENAでは、TAKKYU ISHINO、KEN ISHIIに加え、オランダの重鎮MICHEL DE HEYが登場するageHa随一のモンスターテクノパーティー“CLASH”。ISLANDでは、MASTERKEY、樹美、MASTERPIECE SOUND、RAW QUALITYが”TOKYO MADNESS”を盛り上げる他、屋外のWATERではCYBERJAPANの超人気パーティーBIKINI NIGHTを開催した。
 続くイベントは、7月30日の「ageHa MID SUMMER PARTY x BLUE WINDY NIGHT」。Underworld脱退後、ソロとしてもシーンの頂点に君臨し続けるDARREN EMERSONと、今やテクノ・サウンドへ傾倒し成功を収めるMAURO PICOTTOの両雄が激突する。BIKINI NIGHTには、DEX PISTOLSをスペシャル・ゲストに迎え、最先端エレクトロ・サウンドが夜空に鳴り響く一夜となるだろう。
 そして、8月19日・20日は、いよいよageHaの「夏祭り」。19日はOZROSAURUS,DJ HAZIME,MASTERPIECE SOUNDなどHIP HOP&REGGAEな夏祭り「FEVER」。20日はテクノシーンのお祭り男MARCO BAILEYがQ'HEYと共に繰り広げる「CLASH × MOONAGE」とまさに「夏祭り」の名に相応しい2DAYSだ。またこの2日間、浴衣の女性の入場料が無料となる嬉しいサービスも。
 8月21日には、昨年、動員記録を叩き上げたageHaプロデュースのビーチパーティー“ageHa BEACH”が、由比ガ浜の海の家“BLUE WINDY ZONE”にて今年も繰り広げられる。ageHaならではの豪華出演者が続々決定中。
 また、6月25日から9月24日の期間を通して、AMUSEMENTも充実。緑色のじゅうたんのような一面の芝、涼しげに漂う水辺というageHa独自のリラックス・スペース「PARK」、砂浜と真っ白なビーチバーのカジュアルな雰囲気でリゾート感覚を堪能できるエリア「BEACH」、そしてPOOLを囲む野外のデッキ・フロアーが最大の人気を誇るエリア「WATER」と、都会にいながら夏を満喫できるスペースが目白押しだ。
 この「ageHa Summer」のスタートに合わせて、フェイスタオルやサングラスといったageHa夏グッズや、トロピカルカクテルの販売も行われる。9月24日に開催される「CLOSING PARTY」まで走り続ける「ageHa Summer」。ぜひ今年の夏もageHaでアツい季節をすごしてみてはいかがだろうか。