中塚武 中塚武さんが音楽を担当した「docomo(ドコモ)AQUOS PHONE SH-12C」CM楽曲に各方面からの問い合わせが殺到し、急遽フルバージョンの配信限定リリースが決定した。
 CMのために中塚さんが書き下ろした同曲は、一聴して彼と分かる切れ味抜群の“中塚サウンド”。当初はCMバージョンのみ制作されていたが、反響が大きいためフルバージョンを制作することとなった。
 リリースに合わせ、22日、楽曲完成までのミックスダウンの模様をustreamで完全生中継した。中塚さんとエンジニアのやり取りや、制作中の各トラック単体のサウンドが聞こえる中、エンジニアの使用するProTools(プロツールズ)画面のみが放送されるという、まさに前代未聞の試みを実施した。
 放送後48時間以内に iTunes Store、後日レコチョクで配信がスタートされる。ファンだけでなくクリエイターも必見の内容となりそうだ。