ユン・サンヒョン1.jpg 6月8日にニューシングル「Summer Eyes」を発売したばかりの韓流俳優で歌手のユン・サンヒョンさんが10日、東京・赤坂サカスSacas広場で、来日スペシャルイベントを行った。
 ユンさんは2005年に「百万長者と結婚する方法」でデビュー。その後も韓国にて30%を超える視聴率を記録した「僕の妻はスーパーウーマン」や「お嬢様をお願い」等、数々の話題作に主演。昨年には韓国中が泣いて笑った大ヒット作「シークレットガーデン」に出演するやいなや、トップスターとしての地位を確かなものとした。
 韓国内での人気はもちろんであるが、日本で出演ドラマが放送されたり、今作のシングルリリースされたりと、日本国内での活躍も活発になり着実にファンの数を増やしている今大注目の韓国スターである。
 この日のイベントには1500人の観客で埋め尽くされた。会場後方の車から現れたユンさんを確認すると会場は大盛り上がり。鳴り止まぬほどの大歓声が一体を包んだ。
 イベントが始まり、出演作品の映像が流れると「この時は1日に2時間しか寝れなかったけど撮影していた頃を思い出しました」と撮影秘話を話した。クールな役柄が多いユンさんだが、おばあちゃんのモノマネをしながら日本語での話などユニークな一面も覗かせ、ファンは新たな魅力に虜の様子だった。
 会場が温まったところで、スペシャルライブが始まり「Summer Eyes」を含む2曲を熱唱。甘いマスクには負けぬ甘い歌声が赤坂の空全体に響き渡った。その後ハグ会も行われ、嬉しさのあまり泣き出すファンもいた。終盤には抽選で当たったファンにユンさんの私物をプレゼントするサプライズ企画もあった。
 イベントの中では、出演の人気作「お嬢様をお願い」がTBS系にて7月5日から放送開始されるという重大発表も。今後はますます日本国内での彼の活躍を見ることができそうだ。