et-20110608-01.jpg unBORDE(アンボルデ)よりメジャーデビューが決定している青文字系モデル「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんが、中田ヤスタカ氏(capsule)プロデュースにより8月17日ミニアルバムを発売、それに先駆けiTunesより世界23カ国で配信されることが決定した。
 「きゃりーぱみゅぱみゅ」さんは、今春高校を卒業したばかりの18歳の青文字系モデル。現在ニコニコ動画でのレギュラー番組「きゃりーのウェイウェイNICOちゃんねる」で毎回2万人以上の視聴を集めアメブロにて開設中の「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」では、読者に「きゃり語」と称される「(かわいくて)キレそう」「デュクシ」などの独特な表現、男子もドン引きの変顔や不気味メイクが話題に。更新の度に200万ヒットを記録するなど、早くも社会現象を巻き起こしている。
 そんな彼女の類まれなユーモアのセンスを鬼才・ヤスタカ氏(capsule)が早くも目を付け、意気投合、全面的にプロデュースすることが決定した。日本、ヨーロッパ、アメリカ、世界に向け「原宿のポップアイコン」としてきゃりーぱみゅぱみゅさんを発信していく。
 発売に向けて、きゃりーぱみゅぱみゅさんは「センセーショナルカワイイを世界に発信します」とコメントしている。