et-20110531-01.jpg プロデューサー兼シンガーソングライターのAILI(アイリ)さん。「Samantha Thavasa × 人気ファッション誌」TVCMシリーズソング全6曲プロデュースや、EXILE/「Lovers Again」をサンプリングしたAILI ft. VERBAL (m-flo) /「Memories Again」のスマッシュヒット等で話題を呼び続けている中、注目の新曲がいよいよ配信スタートする。
 1994年に全米300万枚の大ヒットを記録したWEST COAST HIP-HOP / G-Funkの神様Warren Gさんのファーストアルバム「Regulate...G Funk Era」。そのアルバムの代表的シングル曲「This D.J.」のトラックを大胆にサンプリングカバーして新たにメロディと歌詞を書き下し、さらにWarren Gさん本人による新しいRAPが加わったという、奇跡のリメイクかつニューソングとなる衝撃の楽曲がAILI ft. Warren G / 「This L.U.V.」。
 AILIさんのルーツのひとつでもあるG-Funkのパイオニアであり、また彼女自身が尊敬してやまないアーティストWarren Gさんとの夢の共演は「大好きな思い出の楽曲“This D.J.”をカバーして本人とコラボしたい!」という突拍子もない思いつきから、心を込めてdemoを作り込みLAに住む知人経由でWarren Gさん本人に聴いてもらいオファーしたことがきっかけとなった。
 レコーディング・PV撮影ともCaliforniaのLos Angeles及びLong Beachにて、もちろんWarren Gさんと一緒に行われた。「大好きなものを信じる力が、人生の可能性を最大に広げる」という大切なメッセージを、ひとつの夢を叶えたAILI自身が唄う本曲は、BLACK MUSICを愛するものであれば間違いなく心に突き刺さる楽曲であるとともに、独特のメローでメロディアスなサウンドが存分に発揮され、全音楽ファン対応へハイブリッドされた至高のAILIさんオリジナル作品となっている。
 同曲は、テレビ東京系「流派-R」6月度リコメンド曲にも決定。また、AILIさんパートが英語詞となっているEnglish ver.も同時制作された。
 Warren Gさんコメント 「日本人の、しかも女の子が俺のビッグチューンの“This D.J.”をカバーしたいって聞いてdemoをもらったとき、正直びっくりしたし、そしてうれしかったね。AILIは間違いなく才能を持っていると思うし、今回のクオリティにもとても満足してる。生まれ変わった“This D.J.”を一緒に出来て本当に良かったね。時を越えてHIP-HOPが日本へ、そして世界中の人々に広まっていってくれる誇りに思うよ」
 AILIさんコメント 「最高です! この日が実現したなんて、本当に信じられないような気持ち。Warrenに心からの「Arigatoh」を!!もし、AILIというアーティストが「This D.J」をカバーするなら?という気持ちで、トラック/メロディ/歌詞を作りました。必ず忘れちゃいけないことは、作者に喜んでもらえるような曲を作る!!という気持ち。そこにプラスして、自分らしさをちりばめました。やはり、リスペクトの気持ちが全てです!そして伝えたいテーマは、自分が夢中で大好きなもの、大好きだったものというのはいつまでもみんなの心に生きているということです!」