<写真>白のドレス姿で熱唱するYU-A

白のドレス姿で熱唱するYU-A

 歌手のYU-Aが29日、東京・ラフォーレミュージアム六本木で、ツアー「YU-A 2 Girls Live Tour PERFORMANCE 2011」のファイナルとなる東京公演を開催、全22曲を熱唱した。この日は、YU-Aにとって25回目の誕生日。壇上にはケーキが運ばれるなどのサプライズも飛び出し、特別な日となった。

 同公演は、震災の影響で中止となった4月1日の代替公演。YU-Aは「やっとこの日を迎えることが出来ました。すごく楽しみにしていたけど、ステージの裏では緊張していて…こうして集まってくれて嬉しい」とファンに感謝した。

 この日のYU-Aは赤いドレスとタイトな衣装、そしてファンが選んだウェディングドレスを着て、デビュー曲「逢いたい…」から最新曲「夜明けが来るまで」までをキレのあるダンスとともに歌い上げた。

 ライブ終盤には誕生日を祝うケーキが持ち運ばれ、ファンの「ハッピーバースデートゥーユー」の歌とともに25回目の誕生日を祝った。YU-Aは「泣かそうと思っても泣かないよ」と言いつつも「本当に嬉しい」と感慨深い表情を浮かべていた。