110517-AKB前田&板野 レコチョクが26日に発表したビデオクリップデイリーランキングで、AKB48の「Everyday、カチューシャ」の映像が初登場1位を獲得した。AKB48は本作で10作連続となる初登場1位を記録し、前作で作った9作連続記録を更新した。
 今回1位を獲得した「Everyday、カチューシャ」は、6月4日公開の映画「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」主題歌。ビデオクリップは、常夏のグアムで撮影され、過去最多の26人の選抜メンバーが水着姿で出演している。
 踊る大捜査線シリーズなどを手がけた映画監督の本広克行氏が監督をてがけた、ストーリー仕立ての内容も話題になっている。