BoA 5月30日に日本デビュー10周年を迎える歌手のBoAが、カナダのトロントで本格的に女優デビューする。デビュー作はハリウッド映画「COBU 3D」で初の映画挑戦で初主演となる。
 役柄は米国でトップダンサーを目指す在日韓国人役。BoAは「初主演で、セリフがほとんど英語での演技の中、プレッシャーや緊張もあるけれども、とても楽しく撮影をしています」と話し、充実した日々を過ごしているようだ。なお、日本での公開は来春を予定している。
 また5月1日より10周年へのカウントダウンを行なってきたオフィシャルサイトも30日には再度リニューアルされ、10周年イヤースペシャルページも追加される。さらに記念グッズも6月1日にミュゥモショップにて販売開始が決定した。
 グッズ内容は、これまで発表した9枚のアルバムタイトルと、10周年ロゴをデザインした計10種の豪華ゴールドピンバッジセットと百数十枚のオフショットをあしらった27枚と、BoA本人からの直筆(印刷)メッセージが入ったメッセージカードなどの30枚のポストカードセットとなっている。