et-20110526-02.jpg 2011年のミュージックシーンで一際注目を集める今最も旬なプロデューサー、ジョルジョ・サーティーン・カンチェーミ。数々のアーティストへ楽曲提供やサウンドプロデューサーとして活躍しているジョルジョのソロプロジェクト“NERDHEAD”が遂にメジャーデビューシングル「どうして好きなんだろう feat.Mai.K」を6月1日に発売する。CDに先行して4月29日に配信スタートした着うたが4月29日付レコチョク総合チャートデイリー4位を記録、1年振りのリリースながらトップ5入りを果たしている。
 そのNERDHEADがMai.K(倉木麻衣)をフィーチャリングに迎え、5月27日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」に生出演することが決定した。
 「どうして好きなんだろうfeat.Mai.K」は、お互い好きな気持ちを持ちながらも成就できない2人の想いを綴ったもので、好きな人を忘れようとしても忘れられなかったり、片思いをしているとき、苦しい恋愛をしてるときに共感したり、胸が切なくなるようなセツナ・ラブソング。倉木麻衣の透き通るボーカルとジョルジョのサウンドが融合した今年1番、奇跡のコラボレーションソングを生披露するNERDHEADとMai.K(倉木麻衣)のテレビ初共演が実現することになる。
 また、この新曲「どうして好きなんだろう feat.Mai.K」には、サポーターに選ばれた「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」でお馴染み、巷で話題のエンターテインメント集団あやまんJAPANから、応援コメント映像も届いている。
 「おはこんばんち~ん」といつものハイテンショントークではじまるこのコメント映像。曲の感想を喋り始めたところ、いつものテンションから様子が豹変してしまい、あまりにも切なくなったあやまんJAPANの3人が「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー」の切ないバージョンを公開する場面もある。
 あやまんJAPANは「私達も“すごーくわかるー”と思わず叫んでしまうぐらいステキな曲です。『神様どうして~』のフレーズとか結ばれない私たちには切ないんです。このコメント映像では『ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー』の切ないバージョンを初めて披露しています。オススメなので聴いてみて下さい!」としっかりアピールした。