110522-マルモのおきて レコチョクが16日に発表した、デイリーランキング3部門で、フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」主題歌である薫と友樹、たまにムック。「マル・マル・モリ・モリ!」が、レコチョク史上最年少で1位を獲得した。
 本作はドラマ「マルモのおきて」に双子役で出演する芦田愛菜(6)と鈴木福(6)によるユニット「薫と友樹、たまにムック。」が歌うもので、ドラマのエンディングでは「マル・マル・モリ・モリ!」にあわせて出演者が踊る振り付けも話題になっており、小学校や幼稚園で踊る子供たちも続出している。
 レコチョクでは4月24日より着うたとRBT(メロディコール・待ちうた)の配信がスタートし、5月8日~10日の着うたデイリーランキングでは3日間連続1位を獲得するなどドラマ放映の開始以降、回を重ねるごとにランキングは上昇し注目を集めていた。
 5月14日より着うたフルの配信がスタートしたところ、こちらも初登場1位を記録し、5月16日発表の着うたフル、着うた、RBTの3部門にて、デイリーランキング1位の快挙を達成した。
 また本作で、芦田と鈴木は、レコチョク史上最年少で1位を獲得したアーティストとなる。