110519-坂本美雨 坂本美雨(31)が18日に、1年ぶりとなるアルバム「HATSUKOI」をリリース。それに先立ち、14日には下北沢にあるカフェレストラン&バー「風知空知」において、ファンを集めて新作の先行試聴会を行った。
 発売前にアルバムのすべてが聴けるだけでなく、坂本美雨によるトークパートでは制作秘話からプライベートにいたるまでの「質問コーナー」や、アルバムのアートワークにちなんで特別に用意された「HATSUKOI」ドリンクも提供され、ファンにとってはプレミアムなイベントとなった。
 この「HATSUKOI爆音試聴会」は坂本美雨のTwitterとブログ上でのみ告知が行われ、先着申し込み30人限定で募集されたが、店内に設置された大型の高音質スピーカーで発売前にアルバムが試聴できるとあって、募集後まもなく定員に達していた。
 イベントでは通常の家庭では体験できないような高音質の試聴環境で『HATSUKOI』のCDが演奏され、店内のあたたかみのある雰囲気もあいまって、参加者は大音量で流される美しいエレクトロサウンドに酔いしれた。また、トークセッションでは坂本美雨自身がステージに登場してファンと直接対話。ファンからも「美雨さんの初恋は?」など多くの質問がとび、ここだけでしか聞けない本音トークも飛び出すなど、親密でくつろいだ1時間半となった。
 さらに、16日にはニューアルバム「HATSUKOI」の特設サイトがオープンした。試聴会イベントでも一部語られた制作秘話も、坂本美雨自身による全楽曲ごとのセルフライナーノーツという形で公開されており、今後もオフショット写真などが随時追加公開されていくようだ。