実力派歌手の福原美穂が27日、新曲「STARLIGHT」をUstream番組内で初生披露した。アニメ映画「鬼神伝」の主題歌となってい新曲「STARLIGHT」。映画の公開記念として、監督の川崎博嗣氏と音楽を担当した宇崎竜童さんとのトークセッション内で、主題歌担当2作品が連続で日本アカデミー授賞していることから「邦画界のミューズ」と紹介された。
 主題歌「STARLIGHT」について福原は「誰かを守っていくという、主人公が持っている感情を自分の中でひもといて作った曲です」と曲に込めた思いを語り、初生歌を披露。映画の壮大なストーリーとリンクするそのサウンドと、響き渡る歌声が全世界の視聴者に届けられた。
 その歌声を聴いた宇崎さんは「圧倒的な歌唱力で、勇気が沸く声」と絶賛。視聴者からも「勇気づけられた」というコメントが多数寄せられた。
 この日披露された新曲「STARLIGHT」は、5月11日にリリースされるミニアルバム「The Soul Extreme EP」に収録され、4月29日からは着うたフルの配信がスタート。
 「STARLIGHT」の映画タイアップ、そして「02 featuring」ではAIさんとのコラボレートするなど、話題沸騰の福原。自身のルーツであるソウルを全面に出し、アーティストとして新たな次元へとステップアップする。