et-20110427-01.jpg 東日本大震災の影響により発売延期となっていた安室奈美恵のコラボベストアルバム「Checkmate!」が27日、1カ月遅れで発売された。同作品は今年2月に、土屋アンナさんやAIさん、韓国ガールズグループのAFTERSCHOOL、CHEMISTRYの川畑要さん、そしてNEWSの山下智久という豪華コラボレーション陣が発表され話題となっていた作品。
 安室が過去にコラボレーションした9曲に加え、新たに4組の豪華アーティストとコラボレーション。この4組全てが刺激的かつ話題性に富んだラインアップだ。
 まず、安室自身が出演して話題となっている「コカ・コーラ ゼロ TVCMソング」の『Wonder Woman』は、「AI」と「土屋アンナ」という“最強”女性アーティストとのコラボ曲。複数の女性アーティストと一緒に強烈な作品を作ってみたいとの想いから、安室から2人にオファーをしたという。2003年のSUITE CHIC(※安室奈美恵別名義プロジェクト)以降何度か楽曲やライブで共演してきたAIと、いつか一緒に作品を創りたいと考えていた女性アーティスト土屋さんという、王道かつ贅沢なコラボラインナップ。迫力満点の3人のヴォーカルが重なり合う、パワフルなロックナンバーに仕上がった。(Wonder Woman / 安室奈美恵 feat.AI&土屋アンナ)
 そして日本“初”上陸となるK-POP界の新生、韓国ガールズグループ「AFTERSCHOOL」。ハイレベルなダンスパフォーマンスと歌唱力で本国では既にポップスターの一員だ。コラボ曲の『make it happen』はキャッチーなPOPナンバー。最近テレビCMなどで流れている、“総勢9名の女性アーティストが出演しているミュージックビデオ”と言えば、見たことがある人も多いだろう。アイキャッチの“華やかさ”だけに留まらない完成度で、映像作品としても評価が高い。(make it happen / 安室奈美恵feat.AFTERSCHOOL)
 久しぶりにR&Bテイストを強めに感じられる『♯1』はCHEMISTRYの「川畑 要」を迎えてのコラボ曲。「知人を介して出会った後、意気投合した」というが、試みたいアプローチの幅が多く、楽曲制作は最も時間がかかったとのこと。魅力的な声を持つシンガー川畑要と安室奈美恵による、アグレッシヴなアッパーチューンが完成した。(♯1/ 安室奈美恵 feat.川畑要(CHEMISTRY))
 そして、今回のコラボアーティストの中で誰もが最も衝撃の強かっただろうNEWSの「山下智久」だ。昨年夏にテレビの音楽番組で一緒になった時、山下のソロ曲のパフォーマンスを見て、「山下とダンスメインのミュージックビデオを作ってみたい」と思ったことが今回のコラボのきっかけというが、”ジャンル”や”イメージ”といった、いろんなものをいとも簡単に突破してしまうクリエイティブ感は計り知れない。これがPOPシーンの先頭を走る安室の底知れない人気と表現力の要因だろう。(UNUSUAL / 安室奈美恵 feat.山下智久)
 過去にゲスト参加してきた楽曲に、この4組のスペシャルコラボ楽曲を加えて計13曲を収録したコラボレーションアルバム「Checkmate!」。CD+DVD盤には、AIさん&土屋アンナさん/AFTERSCHOOL/川畑 要さん(CHEMISTRY)/山下智久の新コラボ楽曲を含む計7曲のミュージックビデオを収録するという“超”豪華盤だ。“王道”と“サプライズ”、両方のコラボレーションを1枚で感じ取れる、まさに安室奈美恵名義“初”コラボアルバムにして、“BEST”コラボアルバムであることは間違い無い。