et-20110425-01.jpg 現在WORLD TOUR 2011“Here we go!!”真っ最中のギルガメッシュ。3月にヨーロッパ10箇所をまわり4月22日アメリカ・ボストンから自身初となるアメリカツアーをスタートさせた。
 これまで3度のヨーロッパツアーとアメリカでのフェス、アニメコンベンションに参加してきた彼らからは日本と海外の境界線が無いように感じられる。 アメリカでは過去にロサンゼルスとシアトルでLIVEをしてきたが、今回は初となる東海岸でのLIVE。メンバーも期待を膨らませていた。
 22日はAnime BostonというアニメコンベンションでのLIVEという事で会場のオーディエンスはアニメのコスプレをしたり楽しんでいる様子が伺える。
 そんなお祭りムードの会場の雰囲気がガラリと変わった。そう、ギルガメッシュの登場だ。アニメコンベンションのハッピーな雰囲気からギルガメッシュ特有のロックな雰囲気になった会場は、興奮の渦に包まれている。
 3月のヨーロッパツアーの勢いそのままにアメリカでもその人気を証明した。ヨーロッパツアー中に起きた、東日本大震災を受けて急遽制作し、配信されたばかりの「pray (English ver.)」がLIVE初披露され、アメリカのファンに届けられた。
 世界で一番最初にLIVEで聴けたという喜びがファンの表情から伝わってくる。震災当日から行っていた、募金活動もアメリカでももちろん行われた。彼らは日本で今起こっている事を伝え、そして世界中の人達が日本を応援してくれている事への感謝を述べ、アメリカツアーの初日を終えた。
 そんなメンバーとファンからは国境も言葉の壁も感じさせない一体感を感じた。今日の勢いを持ち、フィラデルフィア、ニューヨーク、ワシントンとアメリカを回り、6月には待ちに待ったJAPAN TOURが始まる。早く世界でさらに成長してきたギルガメッシュを見たいものだ。