大みそかに行われる第61回NHK紅白歌合戦の司会者企画が発表され、紅組の松下奈緒は、ピアノ演奏として活躍する腕前を披露し、嵐は、新曲を披露することが明らかになった。
 松下が演奏するのは「ゲゲゲの女房」のテーマ曲「ありがとう」。同曲を歌う いきものがかりとは9月14日放送のNHK「歌謡コンサート」で競演した経験があり、今回もドラマの名場面を振り返りながら演奏する予定。
 一方、白組の嵐は、歌とメッセージで日本の良さを改めて見つめるコーナー「僕達のふるさとニッポン」に出演し、この企画のために嵐自らが日本各地で撮影した人々の笑顔写真を披露しながら、新曲を歌い上げる。