et-20101220-02.jpg 女性3人組ロックバンドのチャットモンチーが、約2年ぶりとなるアルバムを来年3月23日に発売し、同作品を引っ提げてレコ発ツアーを開催することを発表した。
 オリジナル・フルアルバムとしては、3枚目のアルバム「告白」(2009年3月発売)以来、約2年ぶりとなる今作。チャットモンチーの故郷である徳島で、自分たちのルーツを確認しながら、新しい前進を刻み込んだミニアルバム「Awa Come」(2010年10月発売)を発表した後、すぐ制作が開始されたという同作は、全11曲すべて新作が収録される予定。
 同作についてメンバーは「過去最高に明るいアルバム」とコメントしており、一筋縄ではいかない独特のポップセンス、アレンジが炸裂した一枚になっている。エンジニアには、9mm Parabellum Bullet、MASS OF THE FERMENTING DREGS、the telephonesなどを手掛ける上條雄次氏を迎え、さらにフルアルバムでは初の全曲セルフプロデュースしたという。