et-20101217-01.jpg 来年夏公開予定のジブリ最新映画「コクリコ坂から」の制作発表が15日、行われ、歌手の手嶌葵(てしま・あおい)さん(23)が、主題歌を担当することが決まった。
 手嶌さんは06年公開のジブリ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの歌」でデビュー。その後も映画主題歌を担当し、洋楽カバー「The Rose ~I Love Cinemas~」(2008年発売)と「La Vie En Rose ~I Love Cinemas~」(2009年発売)ではロングヒットを記録した。
 最近では、11月24日に英語のクリスマスソングをカバーした、クリスマスアルバム「Christmas Songs」をリリースしてアイ・チューンズ・ストアの総合チャートで4位に入るなど、コンスタントにその天性の美しい歌声で多くの聴衆を魅了している。
 「コクリコ坂から」の主題歌の楽曲内容については現在、明らかにされていないが、2011年の夏の公開に向けて再びその類まれなるフェアリーボイスで魅了してくれそうだ。