et-20101122-03.jpg 2009年にメジャーデビューをした吉田山田。先月20日に発売したファーストアルバム「と」を携えての全国行脚が22日の名古屋を皮切りに12月26日の東京・渋谷でのワンマンライブまで全国7カ所を廻る。
 吉田結威さんと山田義孝さん、2人の本名がそのまま使われている男性デュオアーティスト吉田山田。結成以来、東京を中心に全国のライブハウスなどで精力的にライブ活動を展開し、元来の女性ファン層はもちろんのこと、最近では10代の男女学生からの支持が急上昇中の“笑って泣けて心にしみる純粋系デュオ”だ。
 先月20日に発売した自身初めてのアルバム「と」は、デビュー前から大切にライブで唄ってきた「希望とキャンディ」をはじめ、人気番組・CMのタイアップ曲も満載の全12曲。どの曲にも通底しているのは、ある種の執念を感じるほどのポジティヴィティだ。リード曲の「希望とキャンディ」は朝日放送・テレビ朝日系全国ネット「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」のエンディングテーマとして使用されている。
 今回の全国行脚では、会場でアンケートに答えると限定待受画像などをプレゼントする企画も展開。吉田山田のライブは時には泣けて、時には笑える。お客さんとの距離が絶妙なステージを見せてくれる。山田の天真爛漫天然なキャラクターも吉田山田の大きな魅力の一つだ。
 12月26日の東京公演ファイナルは既にSOLD OUT。急遽12月31日の渋谷で行われるカウントダウンイベントへの出演も決定!!今後の活躍が期待される大注目アーティストだ。